JR東日本カップ2021 第95回関東大学サッカーリーグ戦 1部

2021.09.18 11:00江東区夢の島競技場
法政大学
1
-
2
桐蔭横浜大学
法政大学Hosei Univercity
1
1
前半
0
0
後半
2
2
桐蔭横浜大学 Toin University of Yokohama
Goals
  • 13’中川 敦瑛
スターティングメンバー
GK 21 近藤 壱成
MF 17 森山 真伍
DF 27 落合 毅人
DF 26 高嶋 修也
MF 29 今野 息吹
MF 6 松井 蓮之
MF 35 渡邉 綾平
79’
FW 10 飯島 陸
86’
MF 24 中川 敦瑛
63’
FW 20 佐藤 大樹
FW 11 田中 和樹
ベンチスタート
GK 12 中川 真
DF 2 陶山 勇磨
DF 34 松岡 迅
86’
MF 25 吉尾 虹樹
MF 28 佐野 陸人
MF 31 青木 俊輔
MF 32 細谷 航平
79’
MF 33 若林 龍
63’
FW 4 中井 崇仁
チーム監督
長山 一也

大雨が降り頻る中始まった桐蔭横浜大学戦。試合開始前から降り続けた雨の影響でピッチのコンデションは悪く、ボールが思うように動きません。試合をどう進めるかと模索しながら迎えた前半13分、24.中川(敦)がコーナーキックのこぼれ球を押し込み先制に成功します。その後も幾度となくチャンスは訪れますが、なかなか2点目を決めることが出来ずに前半終了。後半は更に雨や風が強くなり難しい状況が続きます。すると後半17分、後半22分と立て続けに得点を奪われ、逆転を許します。反撃を試みますが、なかなか法大のペースに持ち込むことは出来ず、1-2のまま試合終了。悔しい敗戦となりました。総理大臣杯優勝からここまで良い波に乗ってきていましたが、ここで大きな敗戦。この敗戦に意味を持たせるかどうかは自分達の今後の取り組み次第となります。リーグ戦を終えた時に、この敗戦に意味があったと胸を張って言えるよう、ハングリー精神を持ち続けてより一層高い強度と熱量でトレーニングに励んで参ります。そして、次戦は必ず勝ちます。

あたたかい応援をありがとうございました。

〈選手コメント〉
35.渡邉綾平 (2年)
・試合を振り返って
ピッチコンディションが悪い中、前半は前に押し込んでうまく陣地を取れていてセットプレーで先制できたことは良かったと思います。しかし後半になり風や雨など環境がまた変わった中で前半のようなサッカーを続けられなかったこと、そしてあのような状況でも走るところや戦うところで課題が残る悔しい敗戦でした。

・次戦に向けて
リーグ優勝をするためにもう何一つとして落としていい試合は無いし自分たちの成長のためにも勝って多くのことを学んでいきたいので、また1週間の取り組みからこの試合で出た課題や悔しさを忘れずに、必ず勝点3をとれるよう頑張りますので応援宜しくお願いします。

24.中川敦瑛 (1年)
・試合を振り返って
前半の入りはチームとして非常に良く自分自身先制点も取ることが出来て良かったです。
ですが、後半に立て続けに2失点してしまい、チームとして立て直すことが出来ませんでした。

・次戦に向けて
リーグ戦優勝するためには連敗はしてはいけないと思うので、切り替えて次戦勝てるように全員で良い準備をしていきたいと思います。
個人としては点決めます!

集合写真
前列向かって左から飯島、渡邉(綾)、中川(敦)、森山、田中
後列向かって左から近藤、松井、高嶋、今野、佐藤(大)(Cap.)、落合


高嶋修也(3年)


森山真伍(4年)


近藤壱成(3年)


渡邉綾平(2年)


中川敦瑛(1年)
1ゴールの活躍☆


佐藤大樹(4年)